2019-07-01
カテゴリトップ>Acoustic>Taylor>500
Taylor(テイラー)514ce ES2
Taylor Guitar's(テイラー・ギターズ)514ce ES2

1974年の創立より厳選された木材選びに加え最新技術を導入し、熟達したクラフトマンの手によって生み出されるテイラー・ギターズ。世界中の様々なジャンルのアーティスト、ミュージシャンから高い評価を得ております。現在、アメリカ国内ではトップクラスのシェアを誇っており、創立以来プレイヤーを魅了し続けるトップブランドです。

テイラーの中でも1番の柔らかさを持つ500シリーズ。2014年新たにリニューアルされた「514ce」のご紹介です。トップにウェスタン・レッド・シダー、サイド&バックにトロピカル・マホガニー、トロピカル・マホガニーによるネック、指板にはエボニーを採用。ボディ・シェイプには優れた演奏性を誇り一番人気のグランド・オーディトリアム、ネックジョイントには革命的とも言える”NTネック・ジョイント”、カッタウェイにはハイポジションでもストレスを感じることなくスムーズなフィンガリングを可能にした"ヴェネチアン・カッタウェイ"を採用しております。

マホガニー材により暖かみのあるサウンドと輪郭を兼ね備えたマイルドで味のあるサウンドが特徴です。太く・甘い・レスポンスが早いサウンドが好評を得ており、ピック弾きの方に留まらずフィンガーピッカーの方にもお薦めかと思われます。またグランド・オーディトリアム・シェイプよりテイラーらしい安定したサウンドが特徴的でピッキング・プレイからフィンガー・ピッキングまでも対応いたします。ピックアップ・システムには新たに開発された「Expression System 2」を搭載し、ブリッジ部のサドルの後ろ辺りに設置されており、よりクリアなサウンドが得られ、ヌケが良く非常に輪郭の優れたアコースティック・サウンドを実現しております。バンドのリハーサルやライブ等でもノイズやハウる事なく、アコギ本来の鳴りを再現してくれます。リニューアルされた500シリーズを是非ご体感下さい。


【Specification】

Shape: Grand Auditorium
Top Wood: Western Red Cedar
Back/Side Wood: Tropical Mahogany
Neck/Heel: Tropical Mahogany
Scale length: 25-1/2"
Body Length: 20"
Body Width: 16"
Cutaway: Venetian
Body Depth: 4 5/8"
Nut & Saddle: Tusq Nut/Micarta Saddle
Neck Width: 1-3/4"
Bracing: Forward Shifted Pattern with Relief Rout
Fretboard Wood: Ebony
Fretboard Inlay: Century
Headstock Overlay: Ebony
Binding: Ivoroid
Bridge Pins: Ebony
Tuners: Taylor Nickel
Truss Rod Cover: Ebony
Top Finish: Gloss
Back/Side Finish: Gloss
Neck Finish: Satin
Electronics: Expression System 2
Case: Taylor Deluxe Hardshell Brown



価格
354,800円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
10日~2週間以内に発送
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

だいすき常陸 地元だいすきカード提携店制度について JA常陸の葬祭事業 JA常陸の特産品 お取り寄せはこちらから JA常陸の資産管理事業 JA常陸の特産品 JA常陸の直売所 JA常陸の広報誌 スプリングキャンペーン 春の新しいスタートはJAバンクから 詳細はこちら|JAバンク茨城 みんなのよい食プロジェクト JA常陸の公式facebookページへ 法人JAネットバンク JAネットローン JAバンク 重要なお知らせ JAバンク新規ご利用特典 JAで期間中に口座を開設すると抽選で2,000円クオカードプレゼント 2018年6月1日~2019年3月31日 詳しくはこちら 理事の構成要件に 関するご案内
ページの先頭へ戻る